FX取引のコツ!それは方向感をつかむこと

FX取引をする際に気をつけていることはありますか?

私は相場の方向感が出てきたときにその方向に乗っかり、
付いて行くということを鉄則にしています。

その方向感というのは一日の中の流れ、
1時間単位の流れ、分単位の流れ、
時間のスパンによって方向感は様々ですが、
例えばドル円が15銭上がってきた。
その上がってきた相場に付いてドル円を買います。

その方向の勢いが強ければ強いほど、
迷わずその流れに乗ります。
もちろんそのやり方で損をすることもありますが、
平均していくと勝ちの方が多いですね。

また方向に付いて行ったは良いけど
反対方向に動き始めたらすぐに損切りをします。

今FX取引の投資歴は2年を越えましたが、
取引を始めた当初は少しでも安くなると買ってしまい、
そのまま下がり続け、取り返しの付かないところまで

下げられ大きく損失を出してしまうというようなことが何度もありました。
今hあその頃の教訓を生かし、
あくまでも相場の勢いには逆らわず、
損切りを早めにすることを徹底しています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ