売るのが2日早かった

一昨日見切りをつけて手放した、総医研ホールデングス株を、322円で買い戻しました。

手放した時は290円だったので、
今日まで持っていれば大儲けできたのにと後悔することしきりですが、
チャートの日足のMACDが昨日にはデッドクロスしていましたので、
売らなければならないタイミングだったことも確かです。

しかし一日でこれほどまでに、状況が変化することも
あまりないのではないかと思えるほどの急騰でした。

終わってみれば15%高の330円で引けていました。
高値は335円までありました。

昨日より44円も高くなった理由は、
昨日あった同業他社の好決算が刺激になったからのようです。
ですから、今日はこの銘柄に連想買いが入ったということです。

この銘柄の決算は11月に入ってからということで、
まだ先ですが、それまで暫くホールドしてみようかなと思っています。

ちょうど、日足の一目均衡表の雲を、
今日一日で下から上へ、一気に抜けた格好になっていますので、
これは勢いがあるとみた投資家の買いを集めたことが、
株価の急騰につながったように思えます。
週足のチャートもいい形をしてるので、
暫くは株が上がるのを見て楽しめそうです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ