バイナリーオプションのデメリット

バイナリーオプションのデメリット
について書きたいと思います。

はっきり言いますとほとんどありません。

これほど自分の身の丈にあった投資が
できる商品は証券会社は売り出していません。

何が言いたいかというと、
要するに自分が持っている資産以上に
かけることができないのです。

無理をしてFXの25倍や株の
信用取引の3倍など自分のお金を
膨らませることなく、自分の資産を
その額のまま資産の額だけ使える商品です。

強いてメリットをあげるとすると、
やはり賭けたのが外れた場合は全額没収というか、
賭けた金額全部が一瞬でロハになるという事です。

株の場合は例えば、10万円で買った株が
3万円に下がろうとも全部を持っていかれませんが、
バイナリーオプションの場合は全部がなくなってしまいます。

これをデメリットと思うかどうかは
人それぞれだと思いますが、
強いていうなら2倍になるか0になるか
という強い投機制があるというのがデメリットといえます。

バイナリーオプションのデメリットは
0になるという事がデメリットですが、
0にしかならずに、マイナスにならないと
考えるとメリットに変わるのでやはり、
それぞれの方の考え方だと思います。

また、これも強いてあげればですが、
急激な相場の変動でも投資した金額の
2倍にしかならないという事です。

例えば、ドル円が90円の時に円安に
行く方に投資したとします、
その後急激にドル円が100円まで高騰した場合ですと、
FXだと大もうけになると思うのですが、
バイナリーオプションの場合はどこまで
行っても2倍にしかならないのもデメリットだといえます。

これも強いてあげたらのデメリットですので
気にする人は気にするしこんなの当然だという人も
いると思いますので、ものは考え方しだいで
メリットにもデメリットにも両方取れることが
できると思います。

バイナリーオプションは私が思うに
本当にデメリットが一番少ない投資商品だと思いますが、
デメリットも考えながらやる事も大切だと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ